学歴不問の外資系製薬会社の求人

外資系製薬会社求人TOP >> 条件別の外資系製薬会社の求人 >> 学歴不問

学歴不問の外資系製薬会社の求人

外資系の製薬会社にMRや研究職、開発職として転職を考えている場合、基本的に学歴不問ということはなく、大学卒もしくは大学院卒が条件となっています。MRに関しては一部高卒可というところも見受けられますが、やはり母体のしっかりした会社になると大学卒が最低条件です。外資系企業は日本の会社と違い、それぞれの役割がしっかり分担されています。例えばあなたがMRとして採用されたのであれば、あなたの仕事はMRとしての仕事のみで、その他の雑用を任されるということは基本的にありません。ですから、その分野のスペシャリストとして仕事をすることが求められるのです。

高卒もしくは高校卒業レベルの学力を有していればよいとされる外資系製薬会社のポジションには事務職が挙げられます。全ての外資系製薬会社の事務職が学歴不問となっているわけではありませんが、パソコンなどの基本的な操作ができれば、高卒でも働くことができる可能性はあるでしょう。また大手製薬会社の受付や経理などもあなたがそれに匹敵する語学力や学力を有しているのであれば、学歴は問われないということもあります。もちろん会社によっては正社員としての登用もありますが、事務職・受付・経理等の転職を考えているのであれば、派遣会社に登録するのがスムーズに転職活動を行うコツです。製薬会社は大小合わせるとかなりの数があり、それぞれの求人情報を自分で調べるのはなかなか大変です。しかし、また基本的には大学卒以上を条件としているところが多いので、学歴不問の求人を探すのは時間がかかるでしょう。

ただ、学歴を条件としている製薬会社の求人でも、実際に挑戦してみるという手もあります。もちろん外資系の会社も学歴は重視するところがありますが、MRの場合は医療従事者に接して自社の医薬品を説明する仕事になるので、コミュニケーション能力を必要とする職種です。この場合、学歴や実績よりも人間性を求められることもあります。また医薬品に関しての知識は、薬学部を出ていない限り、大学で学ぶことはできません。ですから、あなたが大学を卒業していないとしても、前職で営業としての成績を磨いており、語学力・コミュニケーション能力ともに有能であると認められた場合は、学歴が条件を満たしていなくても採用される可能性はあり得るのです。もちろん学歴が条件を満たしている場合に比べると不利になりますが、それを超える武器を持っているのであれば一度挑戦してみることをお勧めします。

外資系製薬会社のおすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 外資系製薬会社求人ナビ【※高収入の企業へ転職】 All Rights Reserved.