地方勤務の外資系製薬会社の求人

外資系製薬会社求人TOP >> 条件別の外資系製薬会社の求人 >> 地方勤務

地方勤務の外資系製薬会社の求人

外資系の製薬会社に転職したいと考えている人の中にも、本社がある東京や大阪ではなく、地方で働きたいと考えている人もいることでしょう。大都市で働くのは、それだけ大きな病院を相手にして働くなどの面白みもありますが、地方でより地域に密着した働き方をしたいと考えている人も増えているのです。外資系の製薬会社だと、本社はほとんどが東京や大阪などの大都市にあることが多いですが、全国の病院にMRを送る必要がありますから、各都道府県とまでいかなくとも各地方都市に支社がある場合がほとんどです。

地方勤務になると、会社の規模にもよりますが担当エリアとして決められた地方支社の近隣の県の担当も、同時に行う可能性があります。その場合は出張が多くなり、体力的には大変な部分もありますが、様々な地方の特色を楽しみながら仕事ができるというメリットもあるでしょう。もちろんどうしても人員が必要な支社があれば、そちらへの配属を打診されることもありますが、どちらかというと外資系製薬会社は日本の製薬会社に比べて配属先の希望も通りやすいといわれています。多くの人が東京・大阪などの大都市での勤務を希望する中、地方都市での勤務は希望が通りやすいと考えられるでしょう。製薬会社によっては、転勤がかなりの頻度で行われることもあるといわれています。自分が転職したいと考えている会社がどのような配属のシステムを取っているかは面接できちんと確認してください。このようなことを聞くと出世に響くと考えている人もいるようですが、確認しておくだけならむしろ将来を考えていると好意的に受け取られます。

また研究職・開発職に従事している人は研究所が地方にある場合、外資系の製薬会社であっても地方勤務をすることが可能になります。地方勤務を希望しているのであれば、転職をしたいと考えている製薬会社の研究所がどこにあるのかを先に調べておきましょう。もちろん、求人情報には勤務地情報も記載されていますから、細部まで目を通してください。事務職として外資系製薬会社で働きたいと考えている場合、正社員採用でも勤務地固定の場合がほとんどです。また契約社員として転職したい場合は、外資系製薬会社の支社があるエリアであれば、派遣会社に登録することで転職のチャンスが巡ってくるでしょう。地方にも意外と外資系の製薬会社は多いので、情報をどれだけ集めることができるかどうかが、地方勤務の外資系製薬会社への転職を成功させるコツです。

外資系製薬会社のおすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 外資系製薬会社求人ナビ【※高収入の企業へ転職】 All Rights Reserved.