年齢制限なしの外資系製薬会社の求人

外資系製薬会社求人TOP >> 条件別の外資系製薬会社の求人 >> 年齢制限なし

年齢制限なしの外資系製薬会社の求人

外資系の製薬会社の転職求人で一番多いのは、製薬会社の中で営業としての役割を担うMRの求人です。MRは製薬会社が販売している医薬品を医療従事者に説明し、取り扱ってもらうプレゼンテーションをするお仕事です。MRの場合、未経験であると30歳くらいまでであれば中途採用でも転職できる可能性があります。

しかし、これは営業としても経験がない場合で、たとえそれが製薬業界、医療業界でないとしても営業としての実績がある場合は、35歳くらいまでなら転職できる可能性は残されています。特に外資系の場合は年齢よりも実績を買われることが多く、35歳を過ぎても他の業界でも営業実績を残している場合、それが買われて転職できる可能性もあるでしょう。営業として未経験で30歳を過ぎている場合、転職はどうしても難しくなりますが、MR資格というものも存在しているので、その資格を有していれば需要はあります。また他業界の営業経験者であっても、MR資格を取得しておくことで転職が有利になる可能性はありますから、転職を考えているのであれば資格の取得を目指すことをお勧めします。

MRとしての経験がある場合、外資系製薬会社が募集しているポジションにもよりますが、年齢制限が設けられていない求人も見かけることができます。また年齢制限が設けられているポジションであっても、以前に働いていた製薬会社での実績が認められるのであれば、問題なく転職できる可能性もあるでしょう。外資系の製薬会社では年齢や前職での勤続年数よりも、実際にどれだけ仕事ができるのか、どれだけの実績があるのかが重視されます。また外資系の製薬会社の場合、キャリアアップを兼ねた転職となることがほとんどなので、年齢制限なく今MRとして働いているポジションよりも上のポジションを目指すことができる可能性もあります。キャリアアップを目指すことで年収アップも期待できますし、今よりもさらにいい待遇で仕事をすることも可能です。

外資系製薬会社で特にMRの場合、何よりも成績が考慮されます。特にMRとして大学病院を相手にしていた場合、外資系製薬会社も人材として興味を持ちやすいです。こういった場合40代・50代でも転職が可能な場合がありますから、求人情報に書かれている年齢制限はあくまで目安と考えておいてもいいでしょう。キャリアアップを視野に入れた転職はタイミングも大きく左右しますから、焦らず転職活動することをお勧めします。

外資系製薬会社のおすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 外資系製薬会社求人ナビ【※高収入の企業へ転職】 All Rights Reserved.