ロシュダイアグノスティックスの採用情報

外資系製薬会社求人TOP >> 人気の外資系製薬会社 >> ロシュダイアグノスティックスの採用情報

ロシュダイアグノスティックスの採用情報

ロシュダイアグノスティックスは世界基準で見ると、売上高が2013年度は、ナンバー5に入るほどの世界シェアを誇っている外資系製薬会社になります。ロシュダイアグノスティックスはスイスに本社を置く外資系企業であり、37000万ドルを売り上げている超グローバル企業になります。日本国内全体の製薬会社の売上高でも、2012年は7番目の売上高を誇り、2011年では世界ランクナンバ5。そして2010年では6位と世界全体の製薬会社の中でも常に5本の指に入るほどの超優良企業になります。

ロシュダイアグノスティックスでは誠実・勇気・情熱といったものを持ち合わせている人材を欲しています。他にもホームページをチェックすると、行動指針というものが明確化されていますから、自身にマッチングしている企業であるのか否かを簡単に把握することが可能な企業とも言えるでしょう。例えば戦略の俊敏性であったり、意思決定能力。他にもコミュニケーション能力や、そのベースになる専門知識や業務専門性といったものが必要とされます。

ロシュダイアグノスティックスに関してもキャリア採用は常に自社のホームページ上で随時行っている状況です。よく見られるのは、営業職ですね。医療機関や研究機関に対しての営業を掛ける仕事になりますが、製品に関しての関連情報の提供を行ったり、関連してくる医療機器の運用方法や効率化を図るための提案などを行っていきます。他にも学術職や、エンジニアの求人も随時募集している状況ですから、チェックをしておきましょう。

コアタイムが10:00から15:45となっていおり、勤務時間のベースは、8:30から17:15となっています。他の外資系製薬会社とは違い、待遇面のベースがある程度にホームページ上で公開されているということも、ロシュダイアグノスティックスの特徴と言えるでしょう。休日は土日祝日の年間124日となっており、給与改定は日本国内企業同様に4月期となっていますから、だいぶ日本の企業スタイルに合わせている外資系企業と言えるでしょう。

待遇面などをオープンにしており、その上で業務内容の明確化や、その他にも、他の外資系には見られないような福利厚生面での充実度が見られる企業です。新卒向けの待遇になりますが、順学士で22万5700円で、学士(大学卒)で23万4500円。修士了で24万3300円、博士了で28万円となっています。国内企業同様の待遇面の公開や細かい条件設定などが提示されている企業ですから、抵抗なく転職活動が出来る外資系製薬会社と言えるでしょう。

外資系製薬会社のおすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 外資系製薬会社求人ナビ【※高収入の企業へ転職】 All Rights Reserved.