MSDの採用情報

外資系製薬会社求人TOP >> 人気の外資系製薬会社 >> MSDの採用情報

MSDの採用情報

MSDは吸収、合併を繰り返し2010年に現在の形となり、世界第二位の地位を築き上げたメガファーマシーです。特に循環器系や抗炎症、抗生物質系の医薬品に強味を持っており、この分野の製薬会社に興味がある方には断然にオススメの外資系製薬会社と言えるでしょう。90年代までは、ぶっちぎりの世界ナンバーワンファーマシーの地位を誇っていましたが、M&Aによるメガファーマシーが続々と誕生したことから、現在ではナンバーワンの座は奪われました。しかしながらそれでも3本の指に入るほどの世界シェアを誇っている製薬会社として有名ですね。

給与は普通の製薬会社並とのことですが、外資特有の厳しいノルマや完全成果主義といった厳しい労働環境とは違い、どちらかと言えば、日本企業に近いような労働環境という噂があります。MSDの特徴としては、その教育プログラムの充実度です。社内はもちろん社外においても様々な学習環境が整えられていたり、リソースやネットワークが存在していますから、製薬業界でこれから骨を埋めたいと思っている方にはかなりオススメの外資系製薬会社と言えるでしょう。

MSDのホームページ上では、現在キャリア採用は行っていません。新卒者向けとエリアMR向けの求人が出されている状況です。エリアMRというのは、個人事業主という立場になり、MSDと業務委託契約を結んで、それぞれが医療施設へと営業をかけていくという形のMR契約になります。新卒者向けの採用を参考までに見て行きましょう。

新卒者向けの求人も職種はMR職のみになっています。ただし、マイナビエージェントに専用のリクルートコンテンツが設けられていますから、転職エージェントを上手に活用すれば、ホームページ上では募集されていないキャリア採用枠にチャレンジ出来る可能性が高いと言えるでしょう。MR職の待遇としては、学士卒で24万円。修士了では26万4000円という給与が提示されています。昇給は年に1回でボーナスも1度ありますから、外資系というよりも国内製薬会社に近い待遇面を採用していると言えるでしょう。

休日は土日祝日休みの完全週休二日制を採用しており、他にも年末年始や創立記念日休暇など様々な休暇が用意されています。勤務時間に明確な時刻提示はなく、労働時間が7時間45分とだけ明記されています。外資系企業には珍しい退職金制度や保育料補助制度、財形貯蓄制度などの様々な制度があるのもMSDの特徴と言えるでしょう。より詳しい情報を知りたいのであれば、新卒のリクルートコンテンツを設置しているマイナビエージェントを始め、転職エージェントに登録をしてリサーチをしていくことをオススメします。

外資系製薬会社のおすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 外資系製薬会社求人ナビ【※高収入の企業へ転職】 All Rights Reserved.