外資系製薬会社と結婚

外資系製薬会社求人TOP >> 外資系製薬会社の転職の基礎 >> 外資系製薬会社と結婚

外資系製薬会社と結婚

外資系製薬会社といえば、外資系という響きからも、結婚相手として人気が高いと想像している方は多いものです。それは本当なのでしょうか。基本的に外資系というと製薬会社のみならず、日本企業よりも多くの年収を稼いでいるというようなイメージをお持ちの方は多いと思います。特に女性はそうでしょう。だから外資系企業という肩書があるだけで、結婚のパートナーとしては、何気に人気が高いと言えるでしょう。

更には製薬会社ということで、医療関連業ということはすぐに想像がつくものです。ですから、さぞかし高収入なのだろうという想像を持っている女性が多く、外資系という冠と製薬会社という冠の二枚看板で、女性の結婚のパートナーとしては人気が高いものなのです。ただし、年収ばかりに囚われていると後悔をすることになるのです。実際に結婚ができ、裕福な生活を手に入れたは良いものの、忙しいあまり想像以上に一緒の時間を共有出来ないというケースも珍しくありません。

外資系製薬会社を筆頭に外資系は、成果が全てです。結果が出なければ、次の年の契約を更新されるということにはなりませんから、いつでも不安がつきまとうものです。裕福な生活も一気に泡のように消えてなくなってしまう可能性も高いということです。他にも、転勤が何気に多いということも、この手の職種に詳しい女性ならば把握していることでしょう。地元に愛着があったり、現在居住地を設けている所から、離れたくないという方には、やはり不満の種となってしまいます。

企業規模が中堅以下といった企業の場合、営業所自体が展開されていませんから、製薬会社でも転勤などはないケースも多いのですが、外資系となれば、そのほとんどは大手に属します。研究職などであれば、研究施設を全国展開するといったことは少なく、ある程度数箇所にまとめられていることが多いため、ある程度に定住することは可能ですが、MR職などであれば、全国各地に要請があれば出向く必要があるわけです。

女性で外資系製薬会社に勤めている場合は、並の男性では年収の格差に、アプローチを掛けることを躊躇うケースがほとんどですから、結婚相手としては、なかなかに選択されにくいですね。男性の場合は、事情を知らない女性には人気が高いですが、女性の場合は逆にこの業界の仕事を理解してくれ、尚且つ年収などの待遇面のバランスが取れている相手には人気が高いですが、それ以外には結婚が期待出来ないケースが多いと言えるでしょう。

外資系製薬会社のおすすめ転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2018 外資系製薬会社求人ナビ【※高収入の企業へ転職】 All Rights Reserved.